里山暮らし初挑戦!星降る森からドタバタ日記

出た‼︎クマ出没

待ちに待った春がやってきました。(^-^)

少しまだ寒いですが、日中は、ポカポカあったかいです。

梅が咲いて、鳥たちが飛び交い、めっちゃきれいな羽の山キジが歩いて、

大きいトノサマバッタが跳んで、

沢蟹がハサミ、カチャカチャしながら横歩きして、

タヌキがやってきて、イノシシが走って、カモシカが、ボーっと突っ立てて。

そしてクマが、冬眠から目が覚めた!!

 

先日、ニランジャン君が仕事から帰ってきて、

興奮した顔で、

「会社の駐車場にクマがでたよ!!びっくりして、ギャーって叫んだら、

クマもびっくりして、ウオーって叫んで逃げて行った。」

ええええええ|-!!!(@0@) クマ出たの???怖ーい!!

やっぱりクマいるんだ。出くわしたらどうしよう...。

死んだふり?逃げる?なんかエサあげる?戦う?

そんなん負けるわ。

高いところに登る?でも、クマも木登り上手そうやん。

登って来た後どうすんの?

「ええ景色やねえ。クマさん。ナマケモノごっこしようよ。

どっちが、一番長くぶらさがってられるか勝負!!

クマさん重たいから、すぐ落っこちるんちゃう?絶対ウチの勝ちや。」

なーんて話せたりしたらいいけど。

木登り練習とジャンプして逃げる練習しとこ。

そんで、クマベルの鈴あるから持っとこ。

アルプスの少女ハイジにでてくる

ペーターの羊たちがつけてるベルみたいな音で、

きれいな癒される音やけど、ちょっとうるさいなあ。

 

春風よ クマベル音色 クマさんに

届けておくれ 来てはダメダメ

 

クマベル短歌 でした。

春になって心ウキウキ嬉しいけど、お散歩するの怖くなって来ました。

ではまた(^0^)

 

 

 

 

この記事にコメントする

新着コメント